Entries

5/28 ローラー 永田

5/28 三本ローラー 60min dist:44kmずっとFTPぐらいの数値で50min。ラスト3minはインターバル。10minダウン。AmazonでポチったBTイヤホンのおかげで長時間ローラーも苦じゃなくなった。やったぜ。...

比叡山ヒルクライム 江里口

実業団  カテゴリーE340位 /150人 Dst,8,4kmHigh,しらんTime,24'02トップとの差,2'25 登りなのに平均時速は22キロだった件 少し遅くなりましたが、レースレポート。奥比叡ドライブウェイを解放し比叡山を一気に駆け上がるヒルクライムレース。コースは勾配がさほどきつくはない曲がりくねった道を淡々と登り、終盤に一キロほどうねうね下り、最後にがっと登る。景観からして標高は結構高かった。前日晩に高野さん邸...

美山ロード 浅井

C2 40キロ DNF4時半起床くっそ眠い中移動、車の中で寝ようとして寝れない、毎度のパターンアップを始めるまではトイレで爆撃かましたりボーッとしたりして緊張感なく過ごす。だんだん気温が上がってゆくのを感じてボトルどうしようぐらいしか考えていなかった。アップを始めるも日当だったせいか尋常じゃない量の汗をかく。途中で車の陰に移動するが影が小さすぎてあまり効果はなし。取り敢えずアクエリと水を飲みまくる。アップ...

5/26 美山サイクルロードレースC3 レースレポート 吉田

...

5/26 美山レース 上羽

カテゴリー3 dist:20km(10㎞×2)結果:完走 30'48.48 33位(参加者154名 完走者88名)アップ:約15分招集場所に来るのが遅かったため、後ろの方からのスタートすることになってしまい、最初から集団から遅れてた。幸い集団のスピードが遅く、追いついた。そこからは集団の真ん中辺りで走行。登りで少し離され、下りで先頭が見えなくなるほど離されるが、2周目に入って少し行ったところで集団に合流できた。が、九鬼ヶ坂峠の登りで再...

5/26 美山ロード 葉山

クラス:C2(4周40km)結果:3周途中でDNF今の自分ではどうにもならない、その一言に尽きるレースでした。アップ:約20分レースのスタートはローリングスタートだったのに何故かスタート直後に大落車発生。巻き込まれはしなかったもののほぼ完全にストップしたためダンシングで追いかけ体力を消耗・・・斜度がややある上り手前までに順調にポジションを上げいい位置にいたが登りで一気に集団に抜かれ後方に。1周目終わりあたり...

5/25 全体練 上羽

桜井→グリーンロード→水越dist:?㎞参加者:浅井さん、葉山さん、近藤、戸田、吉田、上羽先輩方と吉田、上羽はレース前のため、強度なし、アタックなしだったので、そんなにしんどくなかったが、ただ暑かった。走行途中カレラのフロントギアが変速しないという事態に見舞われたため、インナー固定で走行したが、意外とスピードを出せたので、特に困るようなことはなかった。昨日走ってみて改めてカーブ下手だなと思った。が、前の人...

5月21日 高野山 erg

個人練グリーンロード水越峠紀ノ川高野山紀見峠大教坂Dst,160kmHigh,しらね約一ヶ月間、ほぼ毎日をくっそ重く赤い自転車でぶどう坂からの大教坂登り続けた。しかし後半はかなり調子を落としていて登れども登れどもタイムも上がらず動きもなんだか鈍くなり、減量もあまり効を奏せず心身共に疲弊していた。そんなわけでレースも目前となり最終調整としてついにスーパーシックスの封印を解いて高野山へ向かう。朝イチの大教坂がだめだ...

五月第二週第三週

久々に書きます。6日 サボり7日 ローラー 1h メディオ40mindist208日 金剛山→グリーンロードdist60くらい9日 ローラー 30min 調子悪いからサボった。dist 10 10日 サボり11日 新刊サイク dist 4512日 新刊サイク dist 50強度なし13日 リアディレーラーを交換してサボった。14日 ローラー 30min dist 1015日 水間いこうとして途中で帰った。くっそ調子が悪いdist 3016日 ローラー 1h メディオ30min インターバル10mindist 2017日 ロ...

修善寺 あさい

C3 10周 50㎞ DNF雨の予報であったが奇跡的に天気は晴れ、安心しつつも想定と違って少し焦る。スタートはローリングスタート。スタート直後から落車が頻発し、後ろにいた自分は何度もインターバルがかかりリアルスタート前にちぎれそうになる。しかし阪大の森島さんに引っ張っていただきなんとか集団に復帰。結局コースの半分以上を行ったところでようやくリアルスタート、秀峰亭まではついていくがそこからはぽろぽろと先頭から...

5/19 修善寺 永田

5/19 RCS第二戦 修善寺オープンロードレース dist:50km DNFなんとか昇格しようと意気込んで臨んだレースだったが、結果内容共に散々なものになってしまった。まともに勝負しても勝ち筋は薄いと感じていたので、集団がまだ混雑している一周目にアタックを仕掛けて有力選手を何人か置き去りにした逃げを作るつもりだった。今回はローリングスタート。スタートは集団やや後ろから。開始と共に番手を上げていった。一号橋の登りを終え...

5/19 修善寺オープンロードレース 山本

クラス3 :dist50km DNF改めて自分の実力の無さをはっきりと思い知らされたレースだった。レースはローリングスタートだったのですが、実際にスタートするまでに二度、目の前で落車が発生し、上りでインターバルをする羽目になってしまった。スタートしてからは後ろからどんどん集団がバラバラになっていき、自分も集団からちぎれてしまい、そこからは数人と回したりしながら周回を重ねるも6周目に入るあたりでDNFになってしまった...

2013年度 全日本学生ロードレース・カップシリーズ 第2戦 第15回 修善寺オープンロードレース大会 芦田

後半一人旅になって、当初の目標は達成出来なかった。...

新入生向けのトレーニングについて

新入生からどんなトレーニングをすればいいですか?って質問を受けたので僕の意見を載せときますね(^o^)/新入生以外の方も間違いがあればご指摘お願いします。結論から言えば、初めの内はメニューは考えずにとにかく一生懸命たくさん乗って下さい。ローラー練も同様です。メニューにはそれぞれ意味があります。数分のペースアップに強くなる為、クリテリウムのような短いインターバルに強くなる為、スプリントで勝つ為、色々ありま...

5/16 ローラー 永田

5/16 三本ローラー 1h メディオ以下で30min av 50km/h 以上 55km/h 以下何気にローラーで20min以上ぶっ続けのメニューをやったことなかったので、何度も心折れかけた。1hこなせるようにしていこう。...

5/14 堺浜 永田

5/14 堺浜 5周 dist:45km夜練。メディオ強度四周、ローディーのお兄さんと話しながら一周。いつ行っても野良ローディーと遭遇出来るのが堺浜のいいとこ。調子は良さげ、数値は普通。一周大体280W程度。ふと気付くと、体幹ブレブレで、ペダリングガタガタ。しっかり意識しなぎゃいけない。メニューをはっきり決めてなかったけど、予定より早く切り上げてしまった。走れるときにちゃんと走っとかんとな。...

5/6~5/12 永田

5/6 オフ5/7 ローラー5/8~5/9 実験レポート書いてた5/10 ビアンキ修理5/11 新歓サイク 45km5/12 新歓サイク 70kmぐらい 朝練で登りインターバル、竹之内は二本オーバートレーニングで体調崩したり、実験あったりで乗れなかった。...

5/11 新歓サイク 永田

5/11 新歓サイク 府大→水越→五條 dist:45km久しぶりの更新。今週はレポートに追われ、徹夜してしまう始末。サポートの方々に許さんぞその徹夜とか言われそうで怖い。…失礼しました。そんなこんなで大事な時期なのに全然乗れてない状態での練習。ちなみに金曜日にビアンキは無事復活しました。疲れは全回復しているものの、全く脚が回らなかった。しかも荷物背負ってるものだから登りがひたすらキツい。水越25分ぐらいだと思う 笑最...

5/9 水越 上羽

水越 dist:48km参加者:山本さん、吉田(途中で転倒したため府大に帰還)、上羽初めてビンディングを履いての走行。スニーカーよりもこぎやすかった。停止している状態からこぎだすとき、ビンディングをはめるのにしばしば苦戦。早く慣れたい。前の人の背中を見て走行できるようになってきた。車間距離も当初よりは安定し、平地を軽いギアで回してついて行くことができるようになってきたので、前回の反省点を克服できた。ただ、依然...

5/6 ローラー 永田

5/6 ローラー 50min修善寺に合わせ2min:2min×5でインターバルするも調子いいときのメディオのちょい上ぐらいの数値しか出ず断念。GW練で予想以上の疲れを溜めてしまったようなのでレストに徹した。調整下手やわ。...

5月第二週 練習予告

永田火 四コマ ローラー 2min×5水 19:30~ 堺浜 メディオ木 18:00~ ローラー 2min×5金 オフ ビアンキ修理終らせたい土 新歓サイク 登りたいけど雨。どうしたものか。日 新歓サイク 朝練する。浅井火 ローラ水 10:00~木 ローラ金 ローラ土 新歓サイク日 新歓サイク芦田火水木金土日江里口予告はどうも苦手なので、日々の達成の簡単な記録をいれてきます。火 通学 大教坂TT水 通学 ぶどう坂ルート 大教坂木 通学 ぶどう坂ル...

5月4日とか erg

近況報告5月4日 全体練ぶどう坂二セットのぼる。鍛えたくて仕方がないこの頃。最大5分の差をつけスタートし、一回生達を含む先行を追う形で攻める。やはり逃げ切るより追っかける方が力が出る気がする。結局のとこ二人追い抜けなかったがそれもまたいいプレッシャーになる。5月末に久々のヒルクライムレース、比叡山が決定したのでここからまた地道に鍛えていこうと思います。とりあえずは毎日の通学に山を加えること。赤いフレー...

4/29~5/5 永田

4/29 堺浜 dist:45km堺浜なら安心して新入生と走れる。4/30 カレラ整備完了。ビアンキのSTIがまた逝った。心折れた。5/1 ぶどう坂 dist:60km SFR メンタル復活5/2 バイト入ったのでオフ5/3 鍋谷→紀見 dist:90km ergつよい(真顔)5/4 ぶどう×2 dist:60km 脚死んでた5/5 鍋谷→紀見 dist:105km tknさんもっとつよい(真顔)四月走行距離 783km (ローラー5h=150km含む) レースが三度、風邪でダウン、ビアンキ故障、新歓。しゃあない。一回...

練習予告 四月第四週~GW

永田29日(月・祝) 9:00 トンネル→水越30日(火) ビアンキ修理1日(水) 15:30 峠行くかも2日(木) 17:00~ シャープ スプリント3日(金・祝) 9:00~ 一回生連れて流し?4日(土) 9:00~ 全体練5日(日) 9:00~ 鍋谷→紀見。高野さん襲来6日(月・祝) オフ浅井29日(月・祝) 全体練(たいちょーと相談だ!)30日(火) ローラー1日(水) 午後から水間2日(木) オフかローラー3日(金・祝) 全体練4日(土) 帰省(多分)5日(日) 帰省(多分)6日(月・祝) 全...

5/4 全体練 ぶどう坂 角谷

5月4日 全体練 ぶどう坂dist.約60km 参加者 永田さん 江里口さん 山本さん 上羽 吉田 角谷今回の全体練では、大和川→ぶどう坂×2→大和川のルート。自分にとっては、2回目のぶどう坂で、以前に登った時にダンシングし過ぎたので、今回は回数を減らし、できるだけダンシングしないように一定のペースで回せるように心がけました。二回ともその点では良かったと思いますが、どういったところでダンシングを使うのが良いのか考えて登っ...

5/4 全体練 永田

5/4 全体練 ぶどう坂 dist60km参加者:永田、江里口、山本、上羽、角谷、吉田とりあえず遅刻ごめんなさい。大和川はブツギレメディオ。いっそ信号毎にソリアやっちゃえばいい感じかも。昨日の練習でわりと脚死んでたので、ぶどうは全く回せず。部車はフレームサイズが合ってないのか重心が上方かつ前方で、下ってるとき常に前転しそうになってる。こわい。スプリントはなんとか一着。早めに体感500~600Wでしつこくもがいてゴールま...

5/3 鍋谷 永田

鍋谷→紀見 dist:90km 参加者は他の人のとこ参照登り強化。鍋谷はレース走。中盤までにergに千切られる。ここで負けてちゃあかんのに… いい強度で登り切る。一回生の頃は地獄だった紀ノ川沿が異様に短く感じた。紀見峠はSFR。スケジュール的にSFRやりたかったんだけど、アウタートップ踏み切ってしまった。部車なのでギア比はわからん。練習振り返って後半のアタックポイントは限界の一歩先まで踏み切れた。序盤ダメだったってこと...

5月3日 えりぐち

GW全体練鍋谷峠参加者藪さん、永田さん、浅井、葉山、江里口、戸田、角谷新一回生を交えてゴールデンウィーク練習。正確には鍋谷峠からの紀ノ川沿いだがタイムリミットのために僕だけ鍋谷表裏を登る。鍋谷まではアタックポイントをふくを含めてながたさんと戸田と走るが、正直戸田には言うことがないレベルで走りがよかった後の体力やら強度は、そんなものは後にだんだんとついてくるよほんと。鍋谷に入りひさび久々の長い登りをほ...

五月第一週 あさい

月 風邪でダウン火 同上 ふぁっきん風邪水 堺浜 dist60参加者:浅井、近藤、吉田、草薙風邪で五日間乗れなかったのでリハビリ最大の失敗はパワータップを忘れたこと。強度は下の上くらいかな木 サボり、リアディレーラー終了のお知らせ金 鍋谷→紀の川→紀見dist90参加者:やぶさん、永田さん、江里口(ごめんね)、葉山、浅井、戸田、角谷睡眠時間が少なすぎた。アタックポイントはリアディレーラーの不調で全く振るわず。二枚も一気に...

5/3 鍋谷峠~紀見峠 戸田

鍋谷峠~紀見峠 dist:90km参加者:薮本先輩、永田先輩、浅井先輩、江里口先輩、葉山先輩、角谷、戸田 鍋谷峠を登り、下った先のコンビニで補給。その後紀ノ川沿いでローテーション練習したのち紀見峠を登って帰路へ。以下反省点 主なものとしては、まず練習に全く絡めてなかったです。あらゆる場面ですぐに集団から千切れてしまいました。皆さんに迷惑をおかけすることになって非常に申し訳なかったです。そして登りで脇を開いて...

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR