Entries

11/24 関西シクロクロス第3戦 戸田

リザルト:33位(エントリー者数89人うち完走75人)@C4

 MTBかシクロクロスを趣味にしようと考えてたので、比較的始めやすそうなシクロクロスに挑戦してみました。
 
 琵琶湖のマイアミ浜で行われた関西シクロクロス第3戦、最上位クラスはUCIレースというシクロクロスでは超重要レースだった模様。今回が初参戦、しかも練習とか全くしてなかったのでほぼぶっつけ本番。試走で浅井さんにレクチャーしてもらいながら走った。試走時点ですでにシクロクロスのヤバさを感じたってばよ・・・。まずコーナーが難しい。コーナー途中の地面が耕されてるせいでコーナーリングの度にハンドルが取られるのにビビッて生まれたてのヒヨコみたいな感じで走ってた。砂浜区間に入れば前輪は砂にめり込みペダルは回せず散々な状況、これはかなりテクニック要るなと感じた(←遅い)。そのせいか最早俺はみなさんの試走の邪魔をする動くシケインになっちゃってた。ちなみに同じく試走中だった全日本チャンピオンの竹ノ内なんとかさんは舗装路を走るかのごとく、砂にめり込んで苦しむ俺を颯爽と抜いていきました。あとでC1のレースを観戦してたらみなさん超次元レースを繰り広げていらっしゃった。あとすくみずさんは今回すくみずではなかった。

 で、その超次元シクロクロスのあとは普通シクロクロスであるところの僕が出るC4。不慣れなためフラぺとランニングシューズで出走。コースはC1とは違い短縮コースで、
舗装路→砂浜→砂道→ちょっと舗装路→草むら(シケイン2か所)→最初の舗装路
となっていた。どうやら競技の特性上最初に前に出とかないと話にならないらしいので、初っ端から全開で行けるように入念にアップ。スタート位置は先着順ではないという便所の落書きネットの書き込みを真に受け、遅めではあるが出走5分前に招集場に行く。が、実際はシード権持っている人だけがスタート位置決まってるだけであとのその他大勢は先着順だったので後ろから3列目ぐらいでスタート。前にアルティメットまどか、通称まど神様がいた。まど神様は神様なので取りあえずまど神様に従いていこうとしたが、スタートしてから位置上げに必死こいてたら見失った。まど神様は俺のようなクソヒューマンの追従を許さないようだ。落車が発生したが寸でのところで避けて砂浜区間に突入。渋滞してたしふかふかの砂浜を突っ切れもしなかったので最初から自転車降りて砂浜をひたすら猛ダッシュ。かなりの人数抜かせた。しかしその後のダートの連続コーナーで抜いたのと同じような人数に抜かれてしまう。そしてまた最初の舗装路に戻り一気に数人抜かす。その後は慣れてきたので連続コーナーでそれほど順位を落とすこともなく、舗装路と砂浜で抜かして連続コーナーでは2、3人に抜かれつつなんとか順位下げずに全体として順位を上げていくという感じでレースを終えた。危惧していた乗り降りはそれほど問題にはならなかった。
 
 このレースで自分は重いギアで回せないということを思い知らされた。普段のロードバイクでは軽いギアを使った高回転でなんとかパワーを絞り出してるような感じだが、ダートにおいてそのような走り方では十分なトラクションが得られずうまく前に進まなかった。そしてやはりコーナーリングに一番大きな課題があった。あと高橋さんにも指摘されたようにいくら走りやすいとはいえソールの柔らかいFreeみたいな靴でレースでるのは間違ってた。前日に走ってた時に加えてレース中も足の裏と足首が痛くて仕方がなかった。ビンディングで引き足使えれば今回みたいなダートでつっかえてるときにも抜け出しやすくなることは間違いないはず。レース自体はかなり楽しかったのでこれからもちょくちょく参戦していこうと思う。

 最後になりますが、自転車を貸して頂きさらには全体練でお疲れのところにも関わらず車を出して下さった高橋さん、快適な寝床と朝ごはんを提供して頂いた高野さん、シクロクロスに誘って頂いた浅井さん、本当にありがとうございました。今回も何から何まで先輩方にお世話になりっぱなしですみませんでした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1030-fc2a6ea8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR