Entries

3/16 西日本チャレンジ 永田

西日本チャレンジロードレース A-U 36.9km 22位/54人出走
ガッツリ下った後、アップダウンをこなしながら終盤に急勾配を三本ぐらい。そんなコース。
15位以内で全日本出場権獲得なので一応そこが目標。(でも来年からエリート登録なので獲得しても多分意味ない…)
召集場所を間違え最後尾スタート。最初の下りで集団が伸びてかなりしんどい思いをした。
一周目は終始ペースが落ちず三段坂辺りでメイン集団からちぎれてしまった。ただその後四人のグルペットに上手く乗れたのでHSで復帰出来た。どんどん前を引いてくれた同志社の選手が集団に付ききれず、やべえ申し訳ないなと感じていたが二周目の下りで追い付いてきたので一安心。
僕がメイン集団に復帰した頃には逃げが形成されていたらしく、ペースは落ちていた。
同志社、立命館、岩井商会の逃げで人数と脚に余裕のある同志社が前を抑えている様子。それを良しと思わない某プロ選手がもっとペース上げろよと罵倒しまくってた 笑
僕はブリッジかける余力がないのでひたすらメイン集団のケツに張り付いてた。
そのままローペースで集団は進み三周目のアップダウン辺りでペースアップ開始。途中上羽と森島がアタックを仕掛けたのを確認し、集団の前に出てアシストしようかと思ったが余力は無し。今逃げてる奴ら俺のチームメイトなんすよ^_^と自慢するだけに留めた。
そして三段坂の三段目を登り切った瞬間に脚が止まってしまい後は一人旅。
その後の下りは52-11で踏みまくるも追い付けず単独フィニッシュ。

関西圏の学生が多数出場しており、来シーズンに向けてのリサーチが出来た。各校共に合宿の成果が出ているのか強くなっていた。同志社がすげえ。

大工大さんはまた合同練しましょう!

途中に何度かレースで一緒になった大産の選手とキツいっすねーとかブリ○ッツェン喚いてるねーなんて話ながら走った。三段坂の直前で彼はこの坂で一発かまして終わるかーなんていいながらとんでもないペースで集団を抜け出していった。ハンパない。


今回は移動を共にした東大をはじめ他大学と交流が出来て良かった。府大チャリ部の知名度がじわじわ伸びてきてるかな、、さっさとクラス2を輩出したいところです。
パワータップつけて走ったんでまたデータ載せます。もしかしたらもうひとつ面白いデータ載せれるかも。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1100-7a2442ba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

QRコード

QR