Entries

4/13 RCS第1戦 菜の花飯山ラウンド二日目 戸田

クラス3B:DNF

 昨日に引き続き今回もDNFという結果に終わりました。

 脚的に完走できないのはわかっているので、取りあえず今回は昨日の自分のレースと、クラス2、クラス1のレースを観戦して思いついたことを試してみようという感じで走ってみました。
 スタートはいつもみたいに逆噴射せずに済んだけど、100mぐらい先でいきなり止まってる選手がおりそれを避けるのでもたもたして後退。V字の登り返しからラストコーナーまででちょっと順位を上げ、2周目のホームストレートで20位あたりに。昨日は第一コーナーでイン側に入って順位を落としてたのと、上位クラスのレースをみてもやはりイン側に入った選手は順位を落としていたので、コーナーはできるだアウト側に位置するということを心がけました。
 ここでこれ以上あんまり前に出て中切れ起こすのも迷惑だろうと思ったので20位あたりで収まっておこうと思いましたがこれが大きな間違いでした。4周目の第一コーナー後に無慈悲な幅寄せを食らい集団後方に下がったため、最終コーナー後のインターバルで起こる中切れを埋められず、5周目で先頭集団から結構な差がついてしまいました。
 その後千切れた選手と追走集団を形成してなんとか先頭に追い付こうとはしましたが、追走集団の人数が増えるたびに足並みが揃わなくなって先頭集団とのタイム差が開いていき、25分ぐらいで足切り食らいました。終わってからどうこう言うことでもないですが、追走集団の足と気持ちが揃っていた3、4人の時点では先頭と20秒差ぐらいのまま2周ほどペースが維持できていたのでこの時に先頭に追い付けるように必死こくべきでした。途中でほぼサイクリングぺースになって終わったなーと感じ始めたころにCANYONに乗った東大の選手がローテ回せやコラといってくれて「次のチャリはmovisterカラーのCANYONや!」と思うぐらいには感謝しましたが、こういうの自分で言っていかなきゃなーと思いました。
 
 二日通して感じた取りあえず解決しなければならない課題点はやはり集団内での走り方あとコミュ力でした。脚力は練習でコツコツ伸ばしていくしかないですが、走り方はレース慣れすればどうにかなりそうなので、できるだけレースに出ようと思います。

 超強行スケジュールの中サポートに来て下さった永田さんをはじめ、帰りしなご迷惑をおかけしたみなさまには重ね重ね感謝しております。本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1116-824cc5c4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR