Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1248-4f2d848a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

夏合宿総括 戸田

1日目 美麻2周 
 2周目から調子出てきたがそれまで道中の行きしなも含めクソ調子悪かった。ゆとり世代なので帰りはハイエース。

2日目 ロング
 一番遅い班で走らせてもらった。そうはいうてもしんどいことには変わりなかったです。ぶっちゃけ高回転ダンシングアタックしてコンタドールのモノマネして遊んでただけでした。この日も走り始めがくそ調子悪かった。

3日目
 リカバリー。上回生の方々が写真撮ってくださってたのでなんかポーズ取ろうと思いましたが無理でした。

4日目 美麻2周
 やはり一番遅い班で。1周目の最初の登りに先頭に入れたので生口島にむけて山岳アシストの練習。またしても走り始め調子悪かった。


 まともに練習開始したのが8月下旬になってからだったので自分が一番走れてた4月の状態に戻せてないというのを差し置いても、なんかうまく走れなかった感じです。体重がごっそり落ちている分登りは割かしいい感じなのですが、いかんせん平地がだめでした。根本的なパワーが欠けている感じ。
 走り始めの怠さは午前中に練習することが少なかったせいかと思われます。生口島でこの症状はなくなっていたので、この合宿で一応は解消された問題点だといえます。今回インカレ観戦の弾丸ツアー含めの強行スケジュールで体調不完全なまま合宿を過ごし、帰宅すると案の定体調崩して3日ほど寝込むという事態に陥りました。合宿の日程そのものはこの上なく楽ちんでもはや生口島のための調整ともいえるものだったのですが、それにすら耐えられない自身の耐久性には嘆くばかりです。

 最後になりましたが毎朝炊事を担当してくれた一回生のみなさま、運転を担当してくださった部員の方々、宿の手配をしてくださった江里口さん、スポドリのもとやプロテインの差し入れをしてくださった今井さん、本当にお世話になりました。プロテインが差し入れだというのは合宿後に初めて知ったので頂かなかったことをかなり後悔しています。

 生口島のレースレポートですが、自分はおいしいご飯とかわいいCIELVO奈良の女性サポーターのことしか書くことが無いので割愛で。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1248-4f2d848a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。