Entries

1/11 関西シクロクロス 第8戦 戸田

30位@C3
 
 今回は希望ヶ丘文化公園が会場でした。初C3で、ここで残留チケットとらないといけなかったのですが結果はダメダメでした。あとブログに書くネタが尽きました。

 レース内容はそれほど書くこともない感じで、コース設定による渋滞とその他要因によって全力を出した感がないレースでした。コース的にはくろんどのイージーモードという感じで、特徴的なのがシングルトラックと砂利道下りです。シングルトラックはそんなに難しくないのですが、砂利道下りが結構難しく、降りるにつれ砂利が濃くなってタイヤのグリップが効かなくなるのでブレーキングのタイミングがかなり掴み辛かったです。シングルトラックはオーバーテイク不可能なので、普段は前にペースの遅い人がいたらたま~には~ゆっくり君のペースで~とかいって余裕ぶりながら抜かしていくところ、今回はストレス溜まる一方ででそんな心のゆとりはなかったです。コースそのものは走ってて楽しいコースなので思わず前かがみです。
 
 レース周回は4周回。シードはない上、この朝はヨーグルト食べてないせいか普段腸で戦ってくれている乳酸菌がおらずトイレに駆け込む羽目になったため、ホンマモンの最後尾スタートでした。スタートもうまくいかず、その後案の定渋滞に巻き込まれ1周目終了時で60位。ラップタイムは8分半ちょいでしたが、この後は渋滞もなくなるので、1周あたり8分ぐらいでペース維持しレース終了。途中浅井さんに20秒ぐらいの差まで迫れましたがさすがに追いつけませんでした。今までクソ雑魚とか言ってなめた口きいてすいませんでした。
 順位%は54%なので残留には程遠い順位となりました。25%にはあと1分縮めればよかったのですが、毎度おなじみペダルが嵌まらない現象があるので、ペダル交換するのと前からスタートであればなんとかなりそうな感じです。とはいえ今回でシクロから引き上げるので残念ながら当然の結果として来期はC4からやり直しです。最後尾から前方に上がるにはかなりの地脚がいるということも痛感しました。来シーズンは最後尾スタートを言い訳にしないような脚力を引っ提げてきたいと思います。最後尾から表彰台。それがセクシー!シャバダドゥ。

 前回に引き続き今回も高野さんのお爺様、お婆様のお宅にお世話になりました。レース会場までとても近く朝ゆっくり寝られたおかげで完璧な体調でレースを走ることができ、睡眠の重要性を噛み締めることがました!加えて夕食をたらふく食べさせて頂くことができたので、ぶつかってもよろけることがなくなりました!本当にありがとうございました!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1310-2ed77e5a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR