Entries

5/24 RCS第4戦 美山ロード 戸田

C3 10位(学連のみ)

 今年から学連レースに追加された美山ロードを走ってきました。1周10km×4の40kmちょっとで、C2の1分後にスタートで女子、高校生、ホビー、学連C3の混走で大変人が多かったです。先週は先頭集団にいながらリタイアするというヘタレっぷりを発揮しましたが本日は何とか完走しました。とにかく落車が多く、怪我なく無事に終えられただけでも十分なほど危険なレースでした。

 この週はレポートのせいで修善寺のあとそのまま3日間ほど3,4時間睡眠の生活が続いたせいで割と体がボロボロでした。アップがてら試走で心拍数を170bpmちょっとまで上げようとして走りましたがやはり上がり辛くて調子が悪く、今日も完走危うげな感じでした。ということで今回もエコ走行を心がけました。
 
 レースは1周目がかなりペースが速く、ポジション上げるのが難しかったです。九鬼ヶ坂で先行のC2に合流し、そこから本格的に混走になりました。合流してからは中切れを埋めるのがかなりキツく、また横に広がられて前に出るのも難しかったです。 その後の下りはみなさん結構慎重だったのか、コーナーのペースが遅く、ここでちょっとポジションを上げられました。2,3周目はそれほどペースも速くはなく九鬼ヶ坂まではLSDペースでした。エコ走エコ走エコ走エコ走と出来るだけ集団の中にいるようにして前を牽くことにならないように気を付けましたが、もはやただのエゴですねそれは。
 で、問題の4周目に突入。とにかく落車が多く、落車のせいで4回ほど足止めを食らいました。九鬼ヶ坂はかなりのハイペースで、登りの終盤にメーター観た時点では27kphでした。恐ろしくしんどかったですがこの後は長い下りで休めるので全力でペダル回しました。下りでオーバーテイクしまくってポジションを上げたのですが、下り終わりで道幅いっぱいの大落車が起きて完全に集団が分断され、なんとか巻き込まれはしなかったものの僕は後方に取り残されました。そこから先頭を追いかけてホームストレートに入るときに先頭が見えたのですが、その時点で学連選手が5人ほど確認できたので昇格は不可能と判断し、不要な落車を避けるためあとは流してゴール。

 このレースはとにかく人数が多くて集団内では肩ぶつかりそうなキツキツの状態で、手で押し返して自分のスペースを確保しなければならない状況でした(なお刺青の怖いおっさんに怒鳴られた模様)。落車も見てる限りではだいたいはホビーの選手が原因で、やたら声上げる割にはコーナーで危なっかしいい方多数、本当にげんなりしました。
 今回のレースでポジションを上げるのはコーナーのオーバーテイクがメインでした。ブレーキングのタイミングを遅らせて前の選手に追い付き、スピードを殺さずコーナーをクリアするというのはコース幅の広い美山ではかなり有効でした。九鬼ヶ坂までの直線区間でポジションを上げるのは、集団のスピード、コース斜度、風を考えると体力消耗したまま九鬼ヶ坂に突入する羽目になるのであまりいい案ではなかったです。

 メンバーのみなさん、またわがまま聞いてもらい途中下車を許していただき本当に感謝です。あと岡には前日泊めてもらい本当に助かりました。
 
 僕はけいはんなまでしばらくレースは無しですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1333-d2626f9c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR