Entries

合宿1日目、3日目、4日目+総括 ミナミ

1日目
メンバー:岡・南(府大)、峯・水谷(阪大)、渡辺(追大)、飯尾(信大)
宿の周りの地理と合宿参加者の脚の把握を目的として約50kmほどの周回コースを走りました。
強度は軽めでしたが飯尾君がちょくちょく千切れていたので当初は2周走る予定でしたが1周走り終えて、2周目に入るか迷っていたところで先行していた班が2周目に入らず宿へのヒルクライム練に変えたとの連絡が入ったので自分達の班も宿へのヒルクライム練に変更しました。
1本目を全力で上ると頂上で先行していた班が待っていて、もう一本上るそうなので自分もついて行きました。
2本目は自分、阪大吉本、信大坂田、服部さんで上りました。1本目の疲れも残っていたので最後に阪大の吉本のペースアップに置いていかれてゴールしました。



3日目
メンバー:上羽・南(府大)、高野さん・山本(阪大)、元山さん(神大)

宿から榛原までは酷い霧で前がよく見えなくて危なかったです。なので下りは少し遅めでしたが上りは高野さんと元山さんがペースをつくっていたので速くて辛かったです。

榛原から高見峠の前までは少しきつめのペースでしたがまだ脚は残っていました。

高見峠は通行止めになっていたので高見トンネルを通ることになりました。そこから補給地点のローソンまでは下り基調なのですが元山さんと高野さんの凄い速いペースで牽くのに加え補給地点のローソンまでは100kmをノンストップで走ったのでついていくので精一杯でした。

ローソンからは鍋谷の様な峠がいきなりありました。ペースがゆっくりだったので少し脚が回復しました。

そこから御杖の道の駅までは緩やかな上りで元山さんがペースを上げたので高野さんと山本が千切れていました。自分も結構脚にきてました。

御杖の道の駅からはまっすぐ宿に帰るルートのはずでしたがなぜか元山さんと上羽と名張をぐるりと回って宿へ帰りました。
宿の麓まででdist158km、av30.5km、up2000mのとても楽しいライドでした。

4日目
メンバー:岡・南(府大)、高橋(信大)、水谷(阪大)
宿から名張までは緩やかな下りで名張から榛原までは平坦からのアップダウン、榛原から宿までは長い上りというコースでした。
後ろの班にも追いつかれなかったため強度もそれほど高くなかったです。

総括
走行距離が合宿+帰宅を含めても五日間で435kmくらいだったので2日目と3日目以外はそれほどきつくはなかったと思います。
自分よりも強い人といっしょに走ることにより自分には中〜高強度を繰り返すことが苦手だと分かったのでこれから克服していこうと思います。
最後に合宿の4日間みっちりサポートしてくださった山本さん、合宿を企画・運営してくれた吉本、峯、上羽ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1372-6699e6de

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR