Entries

西チャレ 伊東

3/12西チャレに参加してきた。
7人でハイエースを借りて相乗りをする予定だったがトラブルがあって急遽車2台で向かうことになった。

予定通り3時前に集合し、なんとか4時にローソン宝塚店での待ち合わせに間に合った。ほぼ予定通り7時20分に会場に到着。私はすぐさま受付を済まし、アップを兼ねて試走に向かった。肌寒かったことを覚えている。試走終盤でコースを間違えて時間をロスし、慌てて車に向かおうとしたらコースと会場の通路を隔てている鎖に突っ込んで落車した。機材身体ともに無事だった。

カテゴリはB2で出場。周回コース2周であった。ローリングスタートと思っていたのでのんびりクリートキャッチをしていたらすぐに異変に気づいた。下り始める前の野太いコースで選手をかき分けて前に進み、下りでも無理のない程度に抜かしていたらいつの間にか先頭にたどり着いた。

先頭から2,3番を安定して保つことができた。この位置は左右に人もいなくてコーナリングもしやすく、また踏む必要もなく、とてもおいしいと思った。自分はちゃんと曲がれているのだろうか、他の選手から「信頼され」ているのだろうか、そんなことを考えながらラインキープを意識した。このポジションを1周と3/4周キープしていたが、しばらく先頭を引くハメになったあと登りでバテてしまった。

バテるまでは脚も心拍も余裕があって入賞さえできるのではないかと思ったほどだった。そこで踏み続ける根性がなかった。日々の練習の追い込みの甘さが原因だと思った。結果は悔しいが、何か楽しさのようなものを掴んだレースとなってよかった。

A-Uが10時半、B-3が15時10分出走とのことで空き時間には寝たりお菓子をつまんだりして過ごし、先輩のレースはすべて観戦した。楽しそうに走る先輩を見て羨ましくなった。思うように走れなかったものは今後に活かしていきたい。

17時過ぎに会場を去った。ローソン宝塚店までは有海さんに同乗してい、もらっていろいろ話した。ゲス欠の恐怖を共有してもらった。22時に到着し、キャリアを私の軽につけ直して屋嘉比さんと有海さんとの3人で府大方面へ向かった。行きと同じように阪神高速に乗ろうとしたが乗り損ね、下道で帰ることになった。新御堂筋などをつかって南下し、屋嘉比さんを自宅前でおろし、有海さんと二人で府大に向かった。最後の片付けは、最後の力を振り絞った。

トラブルがあってドライバー3人往復600km、車2台という過酷な状況だったが無事レースに出場し、怪我や事故もなく帰ってこれたので良かった。自分にできることをしてチームに貢献できたので良かったと思う、また、行程の計画や運転の大変さを知った。今後は先輩に頼り切りにならずに積極的に動けるようになりたい。
皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1558-173111f5

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR