Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/159-0931f355

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

中国サイクルグランプリ’10 並河

10月17日 中国サイクルグランプリ

インターミディエイト 8位

レポート↓
3周回(36.9km) 1h1m4s(トップ差23s)

内藤(小)と阪大・木下に勝って入賞を目標にスタート。
前にでるために最前列に並んだのにクリートがはまらず、最後尾へ。
焦るが下りであったためか、内藤の落車を確認、他の落車を回避してるうちに前の方へ。
レースで初めて先頭にでてテンションがあがり余力もあったためか、阪大・木下と逃げを試みるも三段坂であっけなく吸収される。

二周目も先頭集団で走る。
三周目に入り少しスピードがあがる、あまりにも順調にいっていたため、一番になれるんじゃねえかという欲がでて、スプリントには自信がなかったため三段坂さえ一番で通過すればなんとかなるんじゃないかと血迷い、三段坂前の下りでアタック。
しかし、三段坂の最後の坂の前においつかれ、最後の坂でたれて、集団においていかれ、そのままひとりでゴール。

反省点は冷静に自分の力を把握できていなかったことであったと思います。先頭集団でスプリント勝負以外のことを考えていたのは自分だけだったと思いますし、冷静に考えてみるとスプリントより上りのほうが苦手であるし、あの時点で上りで勝負する脚力はありませんでした。集団の人数も把握しておりませんでした。
またスタートも改善しなければなりません。

収穫としてはレースの形は違いますがリッツの課題であった集団での走行はうまくいき、特に前に出られ、ラスト一周も前のほうにいられたことであったと思います。下りや自分のペースを保った余力で前にいくということができました。

菊井さんサポートありがとうございました。やぶさんも運転ありがとうございました。

いま思うと今年最後のレースもスプリントに絡めなかったことが残念でなりません。
今年のレースはもうありませんが、来年の最初のレースも広島ということなので、冬練習して、今回達成できなかった目標を達成したいと思います。






スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/159-0931f355

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。