Entries

お久しぶりです

日記の義務化を提唱した本人の伊東です。
2週間ため込んでしまったのでさっと振り返ります。

6月最終週は雨が続き、ローラーや筋トレで終わることが多かった。
ただ、雨を理由に小西さんとの朝練を中止するのではなく、雨天時はローラーをすると事前に二人で決めていたおかげでだらけずに済んだ。タバタの手伝いなどをしてもらった。

はりちゅう スポⅠ 周回遅れ
得意のカテゴリ詐欺を決め、前日からため息を漏らしまくっていたが、今回は集団でうまい位置をとることを目標に臨んだ。
先頭から3,4列目をキープしていたつもりだったが、下りでは縦に延び、プチ中切れなどが起こったりしてなかなか2番手や3番手にまでのぼることはできなかった。なんだかんだで疲れて3周目か4周目でさよならしてしまった。千切れてからはさぼってしまった。
この位置ではヤバイ、前にでなきゃ。といった察知能力は育ってきたように思う。集団内での位置の変え方などは体得できているような気がする。
相変わらず脚不足。

はりちゅうが終わった次の週も天気が怪しくあまり乗らなかった。ストラバを見ると雨の間を縫って乗っている人もいて、焦った。
全休を使ってあわいちをした。海岸線ではave 30~35 km/hキープもそこまでつらくなく、おそらく追い風だったのだと思う。
なんとなく頭ではわかっていたものの、水仙郷、壁、福良のお山さんが辛かった。
走っている最中は心拍170bpmを維持していて、充実したロングライドだったと思う。

土曜日。みなみさんがラインで呼びかけてくれていたのでお世話になった。
前日からの意気込みとしては、犬鳴(結局は鍋谷になった)の頂上まではついていこうと思っていた。初めてみなみさんと走るので、ちゃんと練習してまっせアピールをしたかった。
走り出してからも、鍋谷の上までついていくことを目標としてやる気に満ちていたが、国道170号を貫き、鍋谷の計測地点に向かうまでの登りで参ってしまった。推定3~4%の坂でも35 km/hくらいでのぼっていく。ついていくにはトルク不足で、ギアを落としてケイデンス110 rpmくらいで必死に漕いでいた。自分の愛車にそっくりな自分を感じて悲しかった。高速入り口を3速全開、6000回転でのぼるワゴンRみたいだった。後ろから見ていてもみなみさんは余裕なのか、ちょっときばっているのかさっぱりわからなかった。
結局くそざこを見せただけの一日になって残念だった。かえってウエパに行って補修パーツを買った。
みなみさんご迷惑をおかけしました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/1603-c2766a9d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

QRコード

QR