Entries

11/27 追いランインプレ 高橋

11月27日 鍋谷→和歌浦 dist:165km

今日は追いランの下見に行くっちゅう並河についてくことにしたたい。
ん?追いランって一週間後じゃなか?遅くなかと?
ま、それはおいとくと。
追いランも近いっちゅうんで、ツーリング班のためにもインプレするばい。

出発は箕面のだれかさんの遅刻で10時前になってしもた。
鍋谷はゆうほど寒かなく、よかコンディション。
来週も寒かないらしいけん、タイムも期待できると。

鍋谷ば越えた後、R24の粉河の交差点を南下しR13に入ったと。確か一昨年も通ったとね。
R13は車道と自転車道があって、自転車道を選択。S氏がサイロ、サイロと喜ぶ姿が目に浮かんだとよ。
その後、R424ばひた走ったばい。
ここはアップダウン区間たい。ポツポツとコンビニがあったので心配せんでもよか。
車も少なくてレース班的にはかなりええ練習になったと。


そろそろ博多弁やめていいっすか?え、誰も頼んでない?

気を取り直して。
R424からR370へ。ここから車が増えてきて走りにくい。
船尾東で左折し、R42へ。
途中ラーメン屋を見つけ入ってみる。ほほう、これが和歌山ラーメンですか。…ですか?
味噌のようなとろみがあり、でも醤油のようなあっさり感。個人的には好き。
R42沿いには日本庭園やら、マリーナシティやら、黒潮市場やらがありとても楽しそう。
時間があったら行ってみたい。てか黒潮市場で刺身食べたい。

豪華絢爛な紀三井寺の横を通り過ぎると、もうそこはお待ちかねの和歌浦。
和歌の浦に入るとがらっと雰囲気が変わる。
昔ながらの港町と観光地をミックスさせた感じ。浮島的なものもあったので散策してみてはいかがだろう。
そこから海沿いを少し奥に行ったら新和歌浦に。NEWですよ。なにがNEWかは分かりませんでしたが。
宿がたくさんあるところであたりは静かだった。

お世話になる新和歌ロッジにも行ってみた。
急な訪問にも関わらず快く対応してくれた。
食堂、部屋からは和歌浦湾が一望できた。キレス、キレス。
角度的に夕日は見えそうになかったが、夕日に染まる和歌浦湾は見ることが出来るそう。
チャリで5分ほど走れば夕日がバッチリ見える絶景ポイントも見つけておいたので、晴れたら見に行こう。
宴会場はなんと合計48畳!!いやー、広い。どんと来いって感じ。
飲み会も楽しみだー。部屋出たらすぐトイレなので、いろいろ心配なし☆

府大から宿まではおよそ80km。途中ぷらぷらしながらも3時にはついてたので、そんなに遠くもない。
道もよく、ストレスなく走れそう。
でも当日は早く行きたいから高橋班の人は鬼牽きするよー。うそだよー。
ま、とてもよいとこ、よい旅館なので、あとは当日晴れることを祈るのみです。


宿からの帰りはみんな二日酔いだろうから別にいいよね。
ただめんどくさいだけやけど。並河がハンガーノックでフラフラになったことだけ書いとく。

これを見て追いランが待てなくなった君、ごおgぇまpなんかで行った気にならないように。
では当日楽しんでしっかり4回生を追いだしてあげましょう。

高橋


博多弁読みずらー(笑)

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/435-268445c1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR