Entries

春合宿総括

遅くなりました。

合宿参加の目的は
・じっくり体を作る
・レベルの高い選手といろいろ比較
であった。


一つ目の体作り。
個人的には、60%くらいの体を無理矢理90%にして走ってる感じ。
体を作ったという点では及第点だが、一気に上げちゃったので、ここからは少し強度を落とし75%を維持したい。

全体的なことを見るとペースを上げすぎた。
やはり他人と走ると楽しくなる、負けず嫌い発動でペースが上がってしまう。
俗に言う、ゆっくり行こう詐欺。
それが吉とでるか凶とでるかはケースバイケースだけど、今回は凶とでてしまったかな。
やぶさん、永田と膝やっちゃったし。
ただ森島、角本にとってはかなりいい練習になったようだから、何とも言い難いんだ、これが。
ペースを調整できる側としては、事前にみんなの意見を聞いてペースの緩急をつけるなり、やりようがあったなあと思う。
合宿中にどこか痛めることほど嫌なことはないもんね。


もう一つの強い選手との比較。
今回も自分より速い選手と走ることが出来た。合宿でしか出来ないことなので、ここを一番のポイントに置いた。
比べると、やはり登坂力。ここ一番の一踏みが出来るかどうか。
去年からわかっていたことだが、今年もまざまざと思い知らされた。
これは登りつづけるしかないかな、と思う。
平地では、調子云々あるだろうが、そこそこ対等に引けてたように思う。
ま、これも去年からわかっていたので、ようはあまり改善されてないということ。
残りは六ヶ月。うーん、短いぞ。


他にもいろんなことに目をやると…。

阪大はよかったね。
森島もだいぶ実力ついてきてるし、角本も尻上がりに調子を上げてきた。高野は相変わらず笑わせてくれたけどこれはいいや。
これからも頑張ってほしいと思います。

それと今年は無事故、無落車で合宿を終えることが出来た。これが何より!
雨が少なかったのもあるし、みんな声かけも積極的でよかったと思う。
ただ風邪が流行っていて、もう少し事前事後の対応を徹底するべきだった。
風邪ひいた人は走りたいのもわかるけど、しっかり治すことが優先。周りの人にうつすのは絶対に避けないといけないことです。

あと並河。
ところどころ後輩にアドバイスしてたり、成長も見られたが…。
準備やリーダーシップなどもっともっと改善の余地ありですよ。頑張ってください。

雨の日、休養日に体育館借りて筋トレしたのもよかった。
各自新しい気づきなどもあったはず。

あとは、宿は相変わらずのクオリティーですよね。いい食習慣、生活時間で合宿をサポートしてくれました。

そんなところ。。。

最後に。
懐かしい顔や、強い新入生も、この合宿に参加した皆さんの協力で無事に春合宿を終えることが出来ました。
練習はもちろん、普段の練習の話やミーティングでも、いい刺激になりました。
また一緒に走りましょう。レースでもよろしくお願いします。ありがとうございました。

高橋




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/498-00267f79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR