Entries

菜の花飯山 高橋

RCS第一戦 菜の花飯山ラウンド

1日目(ポイントレース方式) 
クラス2 33位

2日目(ロードレース方式) 
クラス2 28位

レポ↓
インカレをのぞいたら、初めてのクラス2でのレース。
完走できるかすらもわからずドキドキ。


今回は(も?)長野県飯山市でレースがあり、前日の夕方から出発するという強行日程。
深夜に長野に着き、更埴IC付近の健康ランドで一泊。
去年は全然寝れなかったけど、今年は空いてるせいか割とよく寝ることができた。
7時に起きるつもりが、みんな揃って8時まで朝寝坊。

初日はポイントレース。
クラス2は40分+5周で争われ、出走は70人ほど。
レースは14時からと少し遅めだったので、並河永田のレースを応援してからアップ開始。
45分ほど150~200Wで回す。
レースは序盤からペースが上がることが予想されたので、1分330Wを二本。
アップ中は少し足が回ってないかな、という感じ。けれど体調は良かった。

とりあえずこの日の目標は
・クリテの技術面の確認
・クラス2で完走
そして余裕があれば前で展開に絡めればというもの。
あと人数が多いので常に集団前方はキープしておきたかった。

走り出すと、それほどきつくない。
集団の10~20番手をずっとキープしてたので、むしろ番手を落とさないように神経を使ってそれで疲れたぐらい。
ポイント周回にはペースは上がるが、先頭は常に視界に入ってたので反応できた。
ただ先頭の負荷は別物で、一度前に出ようとしたときは持たずに、さっさと集団内に帰っていった。
20分過ぎにもう完走できるな、と少し気を緩めたところで、スコーンと番手を落として後方に追いやられる。
そこからはちょいきつかったが、千切れるほどでもなかったので、そのまま集団内でゴール。

とりあえずクラス2のクリテでは完走は目標にするほどでもないってことがわかった。
ただ、展開に絡んだり、表彰台を狙おうと思えば、もっと集中して気合い入れんとあかんなと思う。
クリテの走り方は去年に比べてだいぶ上達していた。シクロクロス効果かな?


この日は学連の用意した石田屋という宿に泊まる。
豪華なご飯、温泉、パリッとしたシーツでよく眠れた。いい宿でした。


二日目はロードレース。
クラス2は60分+5周で、やはり70人で走るというクレイジーレース。
この日は太陽が出てなく、気温も低かったので70分と長めにアップ。メニューは前日と一緒。
脚はよく回っていたが、すこし呼吸器系に違和感。

前日に完走して安心したのか、あまり目標を立てずにスタートしてしまった。
もったいないことをしたなと、少し反省。

レース自体は前日よりも楽に感じた。
他大のブログを見てると、二日目のほうがペースが速かったっぽいが。脚が回ってたってことかな。
20~30番手をひたすらキープし続けてゴール。
最後にスプリント出来たらなと思って、番手を上げようとするも人多すぎて無理。
そして最後にもがいてみるもズブズブ。

展開としては3選手が逃げ切り、メイン集団は逃げのチームメイトに抑えられていた(らしい)。
集団内は人が多すぎて展開が全く見えません。。。


二日間通して消極的なレースだったが、前向きにとらえられる材料は多かったと思う。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/520-16d8f9dc

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR