Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/639-ff57da91

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

鈴鹿レース 芦田

今回は大きく分けてレースそのものからと、レース前のコンディション管理の二つの面から学ぶ事がありました。
リザルト101/113(完走者数)

今回のレースは反省点だらけでした。

ひとまず、
・レース前の週~レースの日にかけて体調不良であったこと。そのために、レース前に調子を整えられなかった。
・お盆等で練習量が不足していた事。

この二つが、まず第一にいけなかったです。

そのような状態の中でレースに臨む事になり、正直走り切れるかどうかすら不安でした。

まず前半2周回くらい。
ポジション取りとしてはかなり良い位置にいる事ができて自分の中では合格点。先頭も引かせてもらえて、非常に充実してました。

ただ、前の人にしっかりとひっつけなかった事もあり、ただでさえちゃんと調整出来てなかった足を消耗。
3周回以降にどんどんと抜かれていく始末に。

後半2周回は完走目指して孤独に走る。
ただひたすらに孤独。

一人ほど辛いものはない。ということをひしひしと感じました。

今後の課題としては、

・レース前の調整の充実。
レース当日に自分の全力が出せるように練習計画を立てて実行すること。

・自転車を前方車両の真裏にひっつける勇気。
というよりも、そういう運転によって、体力をなるべく消耗しないように努力する。
レースは逃げ等、意図した場面以外で足を使ったら負けます。


このような点に注意して、次回のけいはんなでは、先頭集団に食らいつく事を目標に頑張りたいです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/639-ff57da91

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。