Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/641-ee9dbadf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

鈴鹿 葉山毅

チームTTBリザルト
33位/64チーム(完走)79チーム(出走)
タイム  0:37:33.99
アップ内容  20分(0〜10分:一定 10〜12分:高強度 12〜20分:一定、低強度)

チームTTは特に目標も無く、作戦も無く、エンジョイしよう!とのこと(?)だったので本番に近い形の状態での試走とローテーションの練習にしよう、位の割りと軽い気持ちで。
周りはエイリアンヘルメットかぶった人とかTT用の自転車で本気モードの人がいた中、ある意味違ったオーラを放ってたのかもw
特に目立った事も無く、楽しく鈴鹿サーキットを走れた感じでした。
シマノのチーム超速ぇぇ…


さて、本番二日目
オープンⅡ.B1組リザルト
23位/91人(完走者数)・163人(出走者数)
タイム42:49.72  トップとの差  +0:00:41.50

アップ内容
15分間(0〜8分:一定 8〜10分:やや高強度 10〜15分:一定、低強度)

第一目標:集団内での位置キープ
第二目標:集団内で徐々に順位を上げる
第三目標:先頭引く
結論から言うと全部達成出来たけど第二がイマイチ。結構集団の外側から攻めてたからなぁ…
スタート前、浅井と合流すると何故か追手門の人と仲良くしてたので挨拶。

ゼッケン番号が最後の方だったのでスタート位置は良くなかったけど外側に陣取りスタートダッシュを狙う事に。
スタートするとまず一番外側の人が一気に前に抜けて行ったので隙間を通って自分も一番外側に出て先頭集団に混ざることに成功。
序盤は集団内で休憩、ヘアピン前にインコース側に出て意味のわからないところで減速する集団を横目にノーブレーキでカーブに突っ込み一気に集団前方に。
高橋さん、藪本さん、インコース情報ありがとうございました!

そこからちょっと休憩して下りに差し掛かるところで集団のスピードが遅かったので外から先頭に出て下りで引いてみた。何とも言えない爽快感を覚えつつ後半戦のために20秒程で下がって休憩。
この後も一回先頭を引いてみたんですが…風、強過ぎませんかね?めっちゃ疲れるんですが…

とまぁ集団内で色々してたんですが一つ、自分の弱点を発見。
どうにも急加速に弱いらしく、カーブが終わってからのペースアップにいつも置いてけぼりを食らう羽目になり、そこで疲労が溜まるという良くない状況が多かった。

三週目後半くらいで集団後方に下がってしまい野井さんと合流。頑張れ、と応援してくださってどうにか後ろに付いて回復に努めさせてもらいました。野井さん、ありがとうございました!

そして最終周回、スタート地点の登りで一気に集団から離されてヤバイな…と思ってたら…
後ろからサーベロおじさん登場!
この人について行け!と神のお告げが下ったのかすぐさま真後ろに付き、離されないように集中してたら…
そこは集団前方。
サーベロおじさんありがとう!貴方のお陰で集団ゴール出来ました!
と、一つサーキット上でドラマ(?)があり、第一コーナー手前で起きた落車事故も運良く回避でき、ゴールスプリントもどきをやってゴール。
体調も良く、成績も中々のものだったので楽しめたレースでした。

総括:初めての大集団レースに出て集団内での立ち回りの基礎を学び、立ち位置の重要性を知りました。
また、集団だからといって常に一定のペースになることはまず有り得なく、様々なスキルを要することも学習。
集団の特徴を学ぶいい機会になったと思います。

課題:常に集団前方にとどまれるくらいの安定した脚力・体力を付ける
集団内で隙間を縫って順位を上げられるようにする
急加速など、様々な変化に対応出来る瞬発力を身につける
あと、声出そう自分。喋りなさすぎや。

けいはんなでの目標:ゴールスプリントに混ざる。
登りが一ヶ所だけあるようなのでそこで余裕があればアタックを仕掛ける。
落車しない。

最後になりましたが、運転してくれた先輩方、OBさん、ありがとうございました。
そして落車で負傷してしまった藪本さん、早期の回復を祈ってます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/641-ee9dbadf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。