Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/849-cb54886a

トラックバック

コメント

[C87] No title

参加されたOBさんの名前は藪本さんね(漢字合ってるか自信ない)

この時期にフォームの問題点自覚してるとか評価せざるを得ないわw

千切れて他の人を待たせる事については気にしなくていいよ。峠とか特にね。
ローラーや個人練ももちろん大事だけど、格上の人に頑張って着いて行くこともいい練習になる。そこはバランス。
はじめは体力ついてなくてしんどい事だらけやろうけど、ここで何クソと頑張れる奴は強くなるよ。
先輩使って速くなってやるぐらいの気持ちでぶつかってこい。
  • 2013-05-04 02:24
  • ながた
  • URL
  • 編集

[C89] No title

 すみません、ありがとうございます。
  • 2013-05-04 07:47
  • とだ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

5/3 鍋谷峠~紀見峠 戸田

鍋谷峠~紀見峠 dist:90km
参加者:薮本先輩、永田先輩、浅井先輩、江里口先輩、葉山先輩、角谷、戸田

 鍋谷峠を登り、下った先のコンビニで補給。その後紀ノ川沿いでローテーション練習したのち紀見峠を登って帰路へ。


以下反省点

 主なものとしては、まず練習に全く絡めてなかったです。あらゆる場面ですぐに集団から千切れてしまいました。皆さんに迷惑をおかけすることになって非常に申し訳なかったです。そして登りで脇を開いてしまうなどフォームがぐちゃぐちゃで、フラフラしてしまい危険走行になってしまいました。
 その他はいろいろありすぎて書けないので残りは割愛します。

解決策としてはとにかく走りこむことしかないのですが、邪魔になってしまい千切れて一人になって走るなら、しばらく自宅周辺のコースを一人で走っといてあとはローラーで練習してたほうがよいのではないかと考えています。
 まず集団走行で千切れないこと、危険走行しないことを今後の目標にしたいと思います。今日はただただ本当に皆さんに申し訳なかったです。



参加しておられたOBの先輩のお名前がわからないのでコメント欄に記入していただくか、もしよければ記事修正していただけるようよろしくお願いします。間違い、訂正はコメント欄にお願いします。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/849-cb54886a

トラックバック

コメント

[C87] No title

参加されたOBさんの名前は藪本さんね(漢字合ってるか自信ない)

この時期にフォームの問題点自覚してるとか評価せざるを得ないわw

千切れて他の人を待たせる事については気にしなくていいよ。峠とか特にね。
ローラーや個人練ももちろん大事だけど、格上の人に頑張って着いて行くこともいい練習になる。そこはバランス。
はじめは体力ついてなくてしんどい事だらけやろうけど、ここで何クソと頑張れる奴は強くなるよ。
先輩使って速くなってやるぐらいの気持ちでぶつかってこい。
  • 2013-05-04 02:24
  • ながた
  • URL
  • 編集

[C89] No title

 すみません、ありがとうございます。
  • 2013-05-04 07:47
  • とだ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。