Entries

比叡山ヒルクライム 江里口

実業団 
カテゴリーE3

40位 /150人

Dst,8,4km
High,しらん
Time,24'02
トップとの差,2'25

登りなのに平均時速は22キロだった件

少し遅くなりましたが、レースレポート。
奥比叡ドライブウェイを解放し比叡山を一気に駆け上がるヒルクライムレース。コースは勾配がさほどきつくはない曲がりくねった道を淡々と登り、終盤に一キロほどうねうね下り、最後にがっと登る。景観からして標高は結構高かった。

前日晩に高野さん邸にお世話になって、四時起きからのスタートは7:30。高野さん邸がほんとに快適だったのでかなりベストな状態で試合会場へ。エントリーでてんやわんやしつつもなんとか軽いアップもできた。お姉さんありがとう。阪大ジャージに初めて袖を通す。
スタート位置へ向かうももうすでにかなりの人が集っており、実業団の人たちのやる気がえらい違うなあと驚いた。なんで位置取りこんな早いん。
しかしながら会場にはほんとに有名どころのチームばかりで、あさひレーシングのお姉さんも同時にスタートだった。そんな気迫に包まれたなかで司会のお兄さんとゆるキャラのハイテンションっぷりはシュール。しっかり手を振っといた。
あと、痛チャリディスクホイールもちらほらいた。やばす。

というわけで高野さんと並んで集団後方からのスタート。
追越禁止のカラーコーンが並べられているはずだったのだけどそんなことはなかった。さすがに150人一斉に登るのだからなあ。序盤は倒れているコーンを回避しながら踏みまくってなんとか準先頭集団の列にに入り込む。高野さんはもうここで見送ってしまった。
そこからは目の前の選手を一人ずつ越えながら自分のペースを作っていく。だんだんと自分と同じくらいのペースの人を追いかける形になり中盤からは10人ぐらいが固まって競り合うことに。
追い越せそうで追い越せない。ここで緩めたら負けてしまう。カーブでぐっとギアをあげて加速して上げるも向こうはダンシングで追い付いてくる。こちらもダンシングを出したいがそんな足を使うと最後で攻め負ける。極力シッティングで耐えて耐えて耐え抜く。
終わりが見えない登り。次のコーナーの先はきっと斜度が下がる、もう下りが始まるはずだと期待してぎりぎりを出し続ける。
ただ一つ、ここでこの人たちに負けたくない。もはやそれだけしかなかった。
周囲の動きでもう登りが終わるか、そこで振り絞って回し抜き、追い続けたジャージを抜く。ぐっときた。
そしてそこから下り。集団だったのでトレインにのっかり下るがどうしても離されかける。結局最後の坂を下ったギアのまま駆け上がってそこで一人とせめぎあってゴール。

実業団のレベルの高さを知ると共に、序盤もう一段上がりきったらもう一つ上の集団に食らいつけたのかなと思った。そして人それぞれに登りかたの違いはあれど結局ここからは気持ちの問題がある。勝つため、その踏ん張りをこんなに感じれるのかと思うと今回のレースにでた収穫は大きかった。
自分の力がまだまだ及ばない、でもこれだけ登れる。それがまたここからの練習での源となるよう鍛え続けます。

そしてそして、高野さんは五位でお立ち台に昇る。ほんまにおめでとうございます!
さっさと下り高野さんの稼いできた賞金でサイゼでたらふくごちそうになった後、何十キロか守山から家まで自走で帰宅。
結構からだ疲れきった。次の日の通学ライドは全身ぴしぴしした。

というわけで今回は何から何まで高野さんとご家族さまさまでした。あらためてありがとうございます。

せっかくの習慣ついてきたので毎日とは言わずもぶどう坂ルートの通学は続けていきます。夏はもうすぐそこです。


追記

月曜日、身体を引きずりながら大教構内をふらついていたらたまたま講演に来てらっしゃった松本英輝さんという方と出会うことができたのですが
ロードバイク(ランドナー)で世界各国を旅して回って環境活動や教育活動をしていらっしゃる方です。
明日5月29日に府大のほうでも講演があるとのことです。レース班だけでなくツー班の方もすごくお話を楽しめるしいい刺激になると思います。せっかくの機会、是非訪ねてみてください。
めちゃくちゃおもしろいですよ、疲れふっとびました。
     
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/882-aeef1e3e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR