Entries

土曜練そして反省練 erg

そういえば久々の更新になりますね。
最近は毎日の通学で距離と標高をぼちぼち稼いでいるものの、ちょっと国外逃亡したりしてかなり脚がなまっていました(言い訳

土曜練

鍋谷表裏

参加者:ご覧の通りです。おかえりなさいっす。

往路アタックポイントはまじ完敗。あっれおかしいよこのOBさん、現役に全勝ですね、いや情けない。
二本目は先頭引いてたらアタックが来たのだけど、ほんとにぼけっとしてて見送ってしまった。なんか勝負心すらもなまってた。
そっからの鍋谷表はさすがに意気込んで臨むもほぼ前半で永田さんに離されて、そこから一人でだらだらしてると芦田に追いつかれた。復活して二人で永田さん追うがすぐに終了した。とりあえず登りスプリントはできたけどふくらはぎつりかけた。一週間乗らないだけでここまで落ちるか・・・。
下りでは安全運転と高速ローテ。ほんと久々にやった。一回生のほうが慣れてるんじゃないだろか?
コンビニで離脱してのこのこと鍋谷裏を登って帰る。結構集中して登り切れた。下りで落車してる人と遭遇したが大丈夫そうだったよかった。でも濡れた表下るのはほんとにこわかった。
帰路はハンガーノック寸前でサイクリング。ばてた。

夜はほぼ寝てましたが楽しかったです。阪大さんらとも会えました。


からの
6月24日 個人練

グリーンロード往復
水越
大教坂


体調が芳しくなかったがそれも含めて走りに出る。すーぱー6は改装中のためおやすみ。リュック背負っていたので通常時プラス五キロくらいか。
とりあえず練習しないことにはどうしようもないのでグリーンロードを攻める。アップダウンでそれぞれに出し切ることである程度はインターバルがかかるように。急加速なんかの瞬発系を鍛えないとなあ
水越は一定出力維持で登りきる。緩いから気楽だ。帰路含め下りはスピードに乗れた寒かった。

やっぱり少しでもダメに感じるときはしっかりと走りに出るのがいいですね。梅雨もなんのその。
まずはしっかりと距離を積むことと、瞬発系の強化。あとはやっぱり登りの増量が目下の課題です。

にしてもチャリ雑誌新刊読んでたらヒルクラの特集組まれてた。みんな好きですねえ。


6800アルテグラたまんねえ、ぺろぺろしてる


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/913-5fde135a

トラックバック

コメント

[C113] No title

江里口はもっと闘争心を前面に出していいと思う。
絶対に山頂、アタックポイントは俺が獲る、って感じで。
永田に対しても、もっと負けん気ぶつけていい。

平地でももっとペース上げて引いていい。
おれはいつも鍋谷行くまでに死ぬんちゃうかってぐらいで前牽いてたよ。


個人練に関しては、いい強度でやれてるみたいなので、ムラをなくして頑張って。


夜はわざわざありがとう。
  • 2013-06-26 20:19
  • タカハシ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR