Entries

7/20 自主練 あっしー

久々に外に実走行きました。
家の中でクーラーを付けながらローラー回すのとは大違いです。
水間周回
dst.80km
参加者 芦田 自主練なのでね。
Time 一周目16'19"1
二周目17'28"3

前日は夜遅くまで課題をしてまして、朝練は寝坊。僕はクズの極みだと再確認。
でも、用意したら3分で自転車乗れる状況で寝たので一人で午後練に行こうと決意。
(毎回一人で行くのは、誘っといて遅刻して迷惑かけちゃいそうっていう不安から)←直したい習慣ですね。

というわけで16時過ぎから水間へ。
比較的涼しい時間帯だったので、鍋谷までで変な体力使うことなく、いい感じでアップに。

で、事もなく水間へ到着。

一周目はいつも通りのペースで登ってみることに。

乗ってなかったツケは当然僕にのしかかってくるわけで、登りはやっぱりしんどい。
水間は前半と後半でガツンと登るイメージだったので、途中の斜度緩めで登り基調の平地はなるべく足を回し、最後に備えて足を残すイメージ。
でも、やっぱり最後でだれた印象。
登るために必死、なイメージ。

なので、
二本目はあえてこのペースなら足残せる、っていうスピードで登る事に。
…足は残せたけどアベレージ1.5kmも落ちた。

とある本に、登りはマイペースで!
って書いてあったけど、レース全体でみたらある意味正解なのか?
確かに最後の登りまである程度足を残して登りきれたけどタイムは1分空いたので、これではうーん…

周りにペース乱されて登るのに必死。
ではなくて、周りについていきながら自分は自分のペースを保つ。これが大事なんかなと思った次第。
僕って結構ペース乱してる印象があるので。特にこの前の首都大戦とか。

ペダリングはローラーで意識してるのもあって、クルクル回すペダリングが定着してきた。よかばいよかばい。登りでは特に踏み込むペダリングをしないように意識。

という感じで水間下りでライン取りの練習をして帰還。
途中のアタックポイントでキレのないアタックをして、ローラー練でサボってるのモロバレ。時々は練習に加えたいです。

実走あんまり行けてないのでたまにしか更新されませんが…許して下さい。なるべく行くように努力!
これ、今の自分に一番必要な能力。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://opucc3race.blog70.fc2.com/tb.php/936-807b1f2f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

QRコード

QR