Entries

4/22-23

土曜
学校〜堺浜往復 25km caad10

堺浜クリテに出るため堺浜へ行った
前回よりスタート時間が15分早くなってたのを知らず余裕を持ってきたつもりが開始15分前だったのであたふたと準備をした
レースはスタートして2周目に最終コーナーでイン側の選手が外に膨らんできたのでその選手に前を譲りコーナーのあとにコンクリートの部分を走っていた
前の選手が横にずれて視界が開けた瞬間に目の前にコーンがあって正面衝突した
幸い落車はしなかった
そのあと1周走って4周目の第一コーナーを抜けた所で外側を走っていたら少し前のイン側で2人の選手がハンドルぶつけ合っていて1人が落車した
多分外に膨らんで避けようとしたのだと思うが避けた先に転けた選手と自転車がやってきたので落車した
幸い体も自転車も無傷だったがニュートラルがないのでDNF
レースに向けての準備ができてきておらずふわふわした感じだったのでこのような結果になったと思う
来週のレースは準備をしっかりしたい
やることがなくなったので全体練に合流しようと学校へそそくさと帰った

全体練
学校〜グリーンロード〜24号〜168号 68km tcr
新入生とツー班2回生2人が体験に来ていたのでゆっくり目で走った
桜井:5分58秒
桜井はスタートの手間からかち上げてTT
序盤の緩坂を40km/hくらいで登りきれたが信号でストップ
平坦区間で垂れてしまいそこからの登りも踏めなかった
信号ストップして後半垂れても6分を切れたので調子は良さそう
以降はゆっくり目で走ったが新入生もツー班の2回生達も普通に走れていたのでびっくり

日曜
高山〜木津川CR〜加茂〜和束〜信楽〜信楽の山奥〜大石〜宇治田原〜木津川CR 107km tcr

信楽までは踏めなかったのでテンポで走った
信楽からは探検してみようと思い信楽のセブンから北に行った
ど田舎に綺麗な美術館や謎の施設があった
信楽の山奥の下りカーブでタイヤがサイドカットしてバーストした
チューブを交換したらタイヤのサイドからチューブがこんにちはしていたのでそこからはゆっくり帰った

4/20-21

木曜
通学復路 大和川〜葡萄坂〜168号 43km tcr
葡萄坂 12:22
調子が良さそうな気がして葡萄坂はTTをした
タイムは測ってなかったが思っていたより遅かった

金曜
通学往路 168号〜24号〜大和川 40km tcr
早起きできたが乗る気が起こらずダラダラしていた
頑張れば練習時間を短く出来ると考え通学TTをする事にした
40km/h前後で巡航し信号ストップを含めても電車で通学するのと変わらない時間で通学することができた

4/17-4/19

月曜
朝通学しようと考えていたが起きられなかった
夜は雨だったので乗れず

火曜
夜通学しようと考えていたが研究室でたのが9時半だったので乗れず

水曜
通学往路 168号(途中で白石畑×2)〜24号〜大和川 55km tcr
白石畑は1本目は何も意識せずTT、2本目は軽めのギアでケイデンス高めを意識してTT
24号以降は激しい向かい風と横風を受けて30km/hを下回る速度しか出なかった

4/10-4/16

月曜
通学 復路 大和川〜24号〜168号 40km caad10
向かい風がかなり強めの中少し踏んで帰った

火曜
休み
ジムで1時間くらい

水曜
通学 往路 フラワーロード〜グリーンロード水越まで 60km caad10
東山駅〜のどか村まではTTをした

木曜
休み

金曜
通学 往路 フラワーロード〜大和川 43km tcr
水曜と同じく東山駅〜のどか村までTT
ベストを更新できた

土曜
学校〜グリーンロード〜24号〜168号 71km tcr

日曜
木津川CR〜加茂〜和束〜信楽往路 96km tcr
信楽から伊賀に行く予定だったが股関節辺りに違和感があったので引き返して帰った

週間走行距離が300km超えたのはよかった
調子もセグメントのタイムでは既に去年の夏くらいまで上がったのでこの先もコツコツ積み上げていきたい

さぼりまくってます

目標としていた佐渡国際トライアスロンと大阪城トライアスロンに落選し一気にやる気がなくなりました。
ほとんど練習しておらず食べてばっかりなので落ちていた体重もどんどん増加しています。
誰か助けてくださいm(_ _)m

3/31(金)
run13km

4/1(土)
bike108km 犬鳴~広域農道
NP260w TSS283.6
一人で練習するやる気が無かったので南さんを誘った。
数日間まともに乗っていなかったので脚は軽く絶好調だったが心肺は不調だった。
ローテを想定していたけど南さんは調子悪そうだったので自分がほとんど引いた。
犬鳴はStravaのタイムを更新したかったので全力で踏んだ。途中で南さんに押してもらったりしたが(失敗して南さんはガードレールに突っ込んでた(笑))更新できなかった。17:21(333w)
広域農道は鍋谷麓までサイクリング、そこから全力で踏んだ。
南さんを千切りたかったが後半たれたれでしんどかった。
雨で危険だったので紀見はカットしてトンネルをはじめて通った。
歩道狭いしガタガタで2度と通りたくない。
紀見麓でコンビニに寄らず空腹だったのでそこからはゆっくりと帰った。

4/2(日)
お休み

4/3(月)
run20km

zwift40m 30-30×7
久しぶりのインターバル。食後にやったら気持ち悪くなって30-30×8を1セットで終了。

4/4(火)
お休み

4/5(水)
run16km

4/6(木)
お休み

学校始まったら練習やめそうでヤバイ。
何かやる気がでるイベントおきてください。

3/18〜4/1

3/18 堺浜往復20km+堺浜クリテ30km=50km
ちょっと逃げてみたりした後有海の落車を見つつ完走
3/19 休み
3/20ローラー 50分 3km走×3
3/21ローラー 40分 2km走×3
3/22大正池〜和束〜笠置〜柳生〜奈良 83km
登りはTTで走った
3/23清滝峠×3 メディオ強度
3/24休み
3/25木津川CR〜加茂〜和束〜童仙房〜島ヶ原〜月ヶ瀬〜柳生〜奈良 117km
強度は余り上げられなさそうだったのでテンポ走の予定だったが意外と上がれたのでlt走くらいになった
3/26、27休み
3/28下校 42km
葡萄坂だけTTした
3/29登校43km フラワーロード
3/30ローラー40分2km走×3
3/31ローラー45分3km走×2、20-10×6
4/1犬鳴〜広域農道〜紀見のトンネル 108km
有海パイセンに晴れるらしいのでと練習に誘われて行ってみたら雨だった
有海パイセンは絶好調で自分は不調であったためほぼツキイチ
先週調子が良かったのでその反動が今週にきてるっぽい

風邪ひいてた

先週は堺浜クリテの打撲&木~日曜日の発熱によって1週間休んだ。
伊東も先週インフルになったみたいだし季節の変わり目は気を付けないとダメですね。皆さん手洗いうがいをしっかりしましょう!
しかし1週間休んだことで悩まされてきたアキレス腱痛が治りrunを再開できた。今はかなり弱体化したけど徐々に戻していきたい。

3/27(月)run12.2km

3/28(火)run10.3km

3/29(水)run15.3km

3/30(木)
朝run12.3km
昼bike57km 桜井&金剛RW
桜井5:56
金剛RW(気温計から)19:00

1週間まともに自転車に乗っておらず劣化してるはずだったがどちらも自己ベスト更新。体調が万全ならもっと更新できるはずなので頑張っていきたい。

授業&遠征費の関係で飯山は諦めることにした。学連のレースは学生選手権クリテと修善寺しかでないことになったので今後は短時間のパワーを強化していきたい。

堺浜クリテ

堺浜クリテ エリート 最終周回落車

アップを長めにしようと思っていたが朝起きれず移動と試走コースを適当に走っただけだった。しかし暖かかったし風も無く千切れる不安は無かったので特に問題はなかった。

スタート位置は前方だったけど人数が少なくて特に前方からスタートするメリットもなかった。
レース中は集団中程をずっとうろうろしていた。
堺浜クリテのコースは特にインターバルがかかるポイントが無いので非常に楽であったがどういうタイミングでアタックすればいいのかいまいち分からないので特に動かなかった。
しかし逃げができたときに無駄に追走集団を引いていた気がする。
そんな感じできついポイントも無く脚を残したまま最終周回に入った。

最終周回はペースは上がったが脚も残っており、そこまでハイペースで無かったので15番目位でコーナーを曲がった。今までスプリントしたことが無かったので今日はやってみようと思っていた。

しかしコーナーで前の選手が落車、そこに突っ込む形で自分も落車した。幸いそのあと突っ込まれることもなく自転車も身体も無事そうだったのでしばらくしてから再開し完走した。

その後、自転車を確認するとハンガーが曲がっていたが予備のハンガーが家にあったので部室に帰って直した。怪我も膝と肘の打撲&すり傷ですんでホッとした。
ご心配をおかけしましたm(_ _)m

[反省]
アタックをかける勇気が無かった。集団内でひらひらしている分にはかなり楽なのでアタックをして積極的に逃げてみるべきだった。逃げても絶対に捕まるけど捕まっても集団内で休憩できるしその方が絶対に練習になる。次、堺浜クリテにでるならアタックの練習だと思ってガンガンしていきたい。

落車は仕方ないと思う。周りも自分も必死だったしペースアップして周りを確認している余裕無いし今の自分ではあれ以上ポジションをあげるのは無理だった。しかし入賞できる可能性は無かったので無理に順位をあげようとする意味はなかったので最後は流すべきだった。

西チャレ、堺浜クリテと2戦連続で前の人が落車、けいはんなと合わせて3回目である。これはポジションが悪いというよりも何かにとり憑かれている気がする。今は大きな怪我は無いがそのうち起こるかもしれないのでお祓いに行くか神様のお告げだと思ってロードレースをやめるべきなのではと感じた。
レース中ぼくの前を走るのは危険なので気をつけてください。

3/17 今後の練習予定

3/17
ロングライドをするつもりだったが、50kmほどで断念した。
乗り始めてから20km向かい風で、それなりに踏んでいたら疲れたうえ、日差しで目が痛かったので帰った。
田んぼをぐるぐるまわる周回コースを決めて何周かしてみたら、タイムを意識して走ることができ、追い込めた。
練習予定とは異なることをしてしまい、反省。アイウェアの準備不足だった。
最低限計画通り練習するクセを今後ともつけていきたい。

3/18
半日空いていたので昨日の分を埋め合わせたかったが、二日酔いでクズ生活。


練習予定
3/19 有海さんと午後からお付き合い頂く
3/20 ロング

3/16

地元で1人ライド。74km。
田舎なので練習環境はよいはずだし、周りの人にもそう話していた。
ただ、平日の昼間のトラックの多いことを忘れていた。

四日市(工業のまち)→海津(交通の要衝)→峠
と辿り、冬季封鎖で峠は超えられず、同じようなところを引き返した。
30km向かい風平地、峠、30km追い風平地といったかんじだった。
峠は2本登ろうかと思ったが、それまでの向かい風で踏んでいたのでいいかと思った。
海津の堤防は10台に9台が大型トラックだった。スレスレを通っていって死ぬと思った。
命の危険を感じたので帰りは河川敷までシクロクロスして降り、そこを走った。AACAの会場と思われる場所も通ったが、そこではたくさんのサイクリストがくるくるしていた。

一人だったが、帰宅してみると脚に疲労を感じて満足感をえた。また、平地の風に対しても苦手意識を持たないように走ることができた。

明日はロングライドとして、120kmは走りたい。
ルート選択を誤るとトラックにひき殺されそうなので、慎重に選び安全な道を走りたい。

Appendix

Twitter

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR